最も好きだったキーボードは

最も好きだったキーボードは
TRINITYプロ 76鍵盤
人生の中で手に入れて一番嬉しかったキーボード
演奏していてもっともワクワクしたキーボードです
学生の頃、名前は知っていたけど、
女性ファンばっかりの軟弱ピアノだよという噂を信じてしまい
聞かず嫌いでいたピアニストがいました
騙されたと思って~と半ば無理やり連れていかれたその人のライブ
聴いてビックリ!!か、、かっこいい、何もかも完璧
もう一瞬で大ファンになった塩谷哲さん
もっと早く聴けばよかったと悔やみましたが
ま、ソルトバンドのライブとか頻繁にやっていた良い時期に
間に合って良かったです
当時塩やさんがライブで愛用していて
エレピ、クラビの音が素晴らしく
欲しくて欲しくて手に入れました
当時は音楽仕事始めたばかりで
ジャズバーのソロピアノとかが主な収入でしたが
なんとか中古で手に入れて、、
前に使っていた方がツアーミュージシャンとかだったのですかね?
フライトケース?ハードケース?
重たいケースで手がちぎれそうでしたよ笑
それまでのキーボードはエフェクターとか揃えて
加工しないとプロフェッショナルな音にならななかったけど
そのまま弾いてもエレピやクラビネットの音も塩谷さんのと
ほぼ同じ音にきこえワクワク満足した覚えがあります
特にSバンクの音色が今までに聞いた事のないクオリティーで
たまげました
シンセリードとか音圧もあって最高でした
タッチビュー方式も珍しかったのではなかったかな、
それまでのデジタルキーボードはたいてい黒でしたが
シルバーなのも好きでした
その後シンセの音も徐々に良くなって
今とは比べ物にならないでしょうが
当時トリニティー手に入れた時の嬉しさ感動
超えるのはこれからもないのではと思います
↑グランドピアノにTRYNTYのっけて
ご満悦でライブの思い出w