お宝ゲット&ライブお知らせ

中身のわからない本に一万以上払うのはリスキーかなと思いつつ
衝動的にポチりました

大学生の頃は自分にとって一万円とかめちゃ大金でしたが
教則ビデオ、リチャードティーとかジョージデユーク、チックコリアとか購入した覚えが。2、3万円したような気もします?

怪しい輸入ビデオやさんで
いつ届くかわかりませんという中注文
届くまで三ヶ月と言われて連絡するとまだ届きかず半年経っても届かない、騙されたかと心配になりながら一年近く待って手に入るとかでした。
そんななか手に入れてるから
擦り切れるくらい何度も見て吸収しましたね

今はYouTubeなどでもとてもよいのが
すぐみつかりますね
でも
お、これいいと思ってお気に入りや後で見るに入れたまま、忘れてしまうなんてことになってしまいがちでじゃないですか?

今回は手に入るまで時間もかかるし
あまり期待しないようにしつつも 
つい期待してしまいながら待つという
久しぶりの経験でした

今回買ったのはですね

ブラジリアンピアニストの
大好きなアルバムがあるのですが
そのジャケットと同じデザインのソングブックという本をたまたま見つけまして
そのアルバムのなかから
何曲かコピーしていたりしましたが
どうにもわかりにくいところもあったりしてたので
もしもこれか譜面集だったらいいなーなんて思ったのですが

よくありがちなのが
譜面は全くなく
全曲の歌詞だけ書いてあるものとか
またはその上になんとなくコードが振ってあるだけの小さくて薄ーい本とか
またはもしかしたらただのインタビューとか
まつわるエピソードが読めない字で書いてあるだけだとかですが。

その日は何故かもし
たとえそうだとしてもそれでも一万円かけて購入しても良いやという気分が高揚してましてポチりました

普段は頼んだら次の日に着く生活に慣れてしまいましたが

コロナの影響もあるのか
ブラジルからでなかなか出荷されません、出荷されてからもどのくらいかかるか心配でしたが、今は郵送状況確認できますからね

まだかなまだかな
この地点から進まないなーとか毎日見て
でもま、実際
母を訪ねて三千里じゃないけど
自分がこんなに経由して運んだらどんだけかかるんだとか笑
送料なんてめちゃありがたく安い
たとえ中身が実際1000円くらいの内容でも
もうありがたいやなんて気持ちになってました

しかしいざ
届いたら予想以上期待以上の
嬉しい内容

その
アルバムは
ブラジルの古いシンガーソングライター
Ivone laraの曲をあつめ
ピアニストLeandro Bragaが斬新なアレンジをしてるというもの

ギター ピアノ パーカションが中心でブラスやストリングスがはいる曲もあれば、その他のソロ楽器,

歌がIvone本人まで入っていたりしますが

その本はアルバム全曲の譜面集でした。
1段譜のリードシートでもなく
完全コピー譜でもなく
全く別の2段のピアノアレンジ譜でした

アルバムとほぼ同じ内容のアレンジ
ですが若干違う

草案的ソロピアノアレンジという感じ

なのでソロピアノ時のアレンジとしても参考になるし
わかりにくかった部分の解析の助けにもなるし
アルバムのデュオやトリオアレンジにした時に
どう演奏内容やコードを変化させていくかも興味深く

いろんなアイデアに気づけるという

ただの完コピ集や
メロ、コード譜と違った
学ぶ側にはこれ以上ない素晴らしいものでした

早くライブでもこの中からも何曲か演奏したいというところです

ちょうど
12月には
楽しみなライブがあります

小畑和彦さん 岡部洋一さんいう
日本屈指の素晴らしいメンバーとともに
演奏させていただきます

なんとなく演奏内容はブラジリアンを中心にと思っていましたが
もう全曲ブラジリアンでいこうかなという気になって来てます

このブッキングは
少し前の緊急事態宣言中に決まったこともあり
時間が16時くらいからとなっています、若干の時間変更あるかもしれませんがまた詳細お知らせしますのでどうぞ皆さまお越しください

12月4日 江古田のパン屋さんマザーグースの隣接サロン
フェアリーテイルでの演奏です

Posted in LIVEお知らせなど, MY FAVORITE THINGS, 日々の出来事、随想.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA